あなたの身体を根本からヘルシー&リフレッシュ

Blog

ブログ

体験談-不安症・パニック症から解放された症例

岩田院長 2018年05月24日 カテゴリー: ブログ

体験談-不安症・パニック症から解放された症例についてご紹介させていただきます。

(Yさん)

私は上海に3年間住んでおりました。

その間に環境の変化、文化の違い、人間関係など日々ストレスが溜まっていき、知らない間にあらゆることに不安を感じ始めるようになりました。

きっかけとなったのは、上海で受けた健康診断で、少し異常がみつかったことからでした。日本で検査を受けた結果、特に異常はないとのことでしたが、上海の病院で言われた状況がフラッシュバックのように何かのたびに思い出し、苦しい日々が続いていました。

それからというもの、自分や家族の健康状態にものすごく不安を抱く日々になりました。

ふとした体の異変に気付いては何か大きな病気ではないだろうかと気になり、ふさぎこんで一日何も手がつかない状態でした。もちろんテレビや雑誌などで取り上げられる病気など見た日には動機が激しくなり、パニック状態になったりもしました。

上海でもこの状況を打開するため、日本人のカウンセリングを月1回受けておりました。

カウンセリングの先生も上海に住んでいる心のストレスからくる不安が体の不安に置き換わっているだけだから、体は健康だから安心しなさいと、何度も言われましたが、なかなか自分の中でしっくり来ない状況でした。

やがて、日本に帰国が決まり、7月から生活を始めていくうちに、上海で住んでいた頃の基本となるストレスは少しずつ減少していきましたが、まだまだネガティブな不安は心の奥底に潜んでいる状態でした。そして、やはり少しの体調の変化が起こるとまたパニックになりました。その時に夫が色々インターネットで検索をしてくれて、リフレッシュハウスIUGを知りました。私自身、予てより催眠療法をずっと受けたいと思っていたので、こちらで先生に出会ったときは本当に運命を感じました。

最初、先生に診ていただいた時、治療していただき、ふわふわ心地良い久しぶりに感じる開放感で心も体も満たされている状況が不思議で仕方がなかったのを覚えています。

自分はネガティブな方向に行きたいのにそれをシャットアウトされるかのような感覚でした。先生にも、何度も「絶対治るから」とおっしゃっていただいたことで、そこから私も、「絶対治してやる!以前の元気だった自分に戻りたい!」という気持ちに変化していきました。

先生が潜在意識からネガティブな心を消していくという施術に最初はどうなるのだろうかと不安もありましたが、でもそれは私自身も願っていたことで、私の中にある不安はかなり深いところにあると感じていたので、先生に全てお任せして何度も治療をしていただきました。

それから5回目くらいの治療が終わって、帰り道、自分の中ではっきりと何かが変わっていくのがわかりました。その時先生と色々お話して、「今を楽しまないと」とか、「今、元気で居ることが、未来に元気で居られることに繋がるんだよ」というお話をして頂いて、それが、その時の自分の心にスルスルと入って行きました。そしてとにかく感謝することが大事ということも教えていただきました。日々感謝しているつもりでも、それはつもりでしかなかったように思います。自分はどうしてこんなに辛いのだろうとかマイナスにしか思っていなかったように思います。でも、こうやって日々元気に暮らせているということに感謝するということを改めて気付かされたお言葉でした。

大きな波が小さな波に変わり漣に変わるということを今、私自身体感しています。

不安が来そうになった時、先生の言葉を思い出すようにしています。

今まで同じような言葉をカウンセリングなどで投げかけられても、なかなか自分の心の奥には入ってきませんでした。しかしここで治療していただいたことによって、これが潜在意識からネガティブを取り除いて前向きに変えていくということなのかと実感しました。

何かが変わり始めたその時から、私自身の行動も変わってきたように思います。

まず、お菓子作りを始めてみたり、今まで億劫になっていたことを進んでしている自分に驚きを隠せません。

帰国後少しずつ就職活動を始めていたのですが、やはり不安が大きく、あれこれ考えていると手も足も出ない状態だったり、逆に焦ってしまうと何も見えない状態になり、せっかくお仕事のお話を頂いてもお断りしてしまう始末。

しかし、とにかく落ち着いて行動するように心がけると、途端に自分が予てより希望していた税理士事務所のお仕事が舞い込んで来ました。

ハローワークでみつけたのですが、年齢で最初お断りされました。しかし履歴書だけ送って下さいとのことで送ってみたところ、すぐ面接に来てくださいと電話がありました。

条件はよくなかったのですが、面接に来た私を見て、応募条件を無視してうちで長く働いてほしいとのことでした。

経理事務が未経験で不安な私に、一から育てて2年でものになるようにしてあげるから信じて付いてきてほしいと言ってくださり、また、将来的には税理士補佐をして欲しいとまで言ってくださいました。

社会経験にブランクがある私が不安に思っていたことすべてをこちらの税理士の先生は取り払ってくださいました。

このような流れで就職が決まったことは本当に嬉しく、何の迷いもなく、頑張ろうという気持ちでいっぱいになりました。

あれこれ自分が焦りや不安、恐れを抱いていた時は、ひとつのことも自分で決められない状態でしたが、自分の中でポジティブな心が動き出すと、ここまで迷いなく自分で推し進めることができるんだと、久々の充実感で胸が熱くなりました。

この出来事は自分にとって大きな自信に繋がりました。
働きたいけど不安で働けない、そんなジレンマに苦しんでいた時、仕事をすることを諦めたほうがいいのかと落ち込むことも沢山ありました。

でも、今不思議と、来週からの仕事始めに向け、不安よりもワクワク感のほうが大きく、これまた久々の嬉しい感覚に戸惑っています。

先生にこのお話をさせて頂いたら、前向きな空気に前向きな出来事が引き付けられてくるから、何もネガティブなことに邪魔されないから大丈夫だよと強いお言葉をいただき、大変励まされました。

いつのまにか自分で心からリラックスする方法、ストレスを発散させる方法を忘れてしまったようです。先生に頼って心の底からリラックスさせて頂いて、心をリセットする。今の自分には必要不可欠です。いつか自分もこのような経験から小さなことからでも人を助けていける自分になれればと思っています。

(Yさん)

腱鞘炎の出張治療にて

岩田院長 2015年09月27日 カテゴリー: ブログ

昨日、高安関のお母様の治療にいったら関取と遭遇、隣の女性は友人のジャズ歌手のマリーンさんです。

季節の変わり目は注意しましょう

岩田院長 2010年03月5日 カテゴリー: ブログ

今日の日中ここ埼玉では気温が20度を超えるようです。

本格的に春を迎えるまでのこれからの時期は気温が下がったり、上がったりを繰り返して不安定な気候になります。

急な気温の変化や、天気の変化に体がついていけず、また、3月、4月は仕事など周りの環境にも変化が訪れ、精神的にも負担がかかりやすくなり、

体調を崩しやすい時期です。

体力が落ち、体の抵抗力が落ちると花粉症がひどくなったり、風邪をひいたり、自律神経が乱れるなど体調不良を引き起こします。

体調不良は早めに治療しましょう!

体のだるさは早めに治療しましょう

岩田院長 2010年03月4日 カテゴリー: ブログ

うつ病とまではいかないまでも、精神的ストレスや仕事の忙しさなどで気分が憂鬱な日が続いたり、眠れない、食欲がないという経験をされた方もほとんどだと思います。 ストレスがたまると体の自律神経が乱れます。自律神経が乱れるといつも緊張した状態が続き、体を壊してしまいます。 なんとなく「最近調子が悪いな」とか「体がだるいな」と思ったら早めに自律神経の乱れをととのえることで疲労の慢性化や心の病気の予防に繋がります。 整体・カイロプラクティック・骨盤矯正・耳つぼダイエット・鍼灸は川口市の整体院・リフレッシュハウスIUGへ! http://refreshhouse-iug.com/]]>

3月3日

岩田院長 2010年03月3日 カテゴリー: ブログ

http://refreshhouse-iug.com/]]>

首を寝違えたら

岩田院長 2010年03月1日 カテゴリー: ブログ

寝違えの原因は寝ている間に起こるといわれます。 寝ている間に首の関節や筋肉に負担がかかったり、慢性的な肩こり、精神的なストレスや胃腸の調子が悪いことなどが影響して起こったりと首周りの問題だけとは限りません。 寝違えを起こしやすいのは、酔ってそのまま寝てしまうという状態です。 寝がえりをうてなくなるほど酔うと首に負担をかけて寝違えを起こしやすく、飲酒や夜遅くに食事をすると胃腸に負担をかけて、首や肩の筋肉の緊張を与えることがあります。 普段首や肩がこりやすい人は、深夜の食事や深酒は控えましょう。 また、枕の高さも影響します。 仰向けに寝た時、顎を引いた状態になっていたり、顎が上を向いた状態になっていると首の筋肉が緊張して負担をかけてしまいます。 仰向けに寝て、首の筋肉に力が入らない高さが理想です。 寝違えの対処法について、良く放っておけば治るといわれることもありますが、ごく軽度の寝違えを除いて放っておけばかえって悪化したり、症状が長引くことがあります。 寝違えた時は首の痛めたところが炎症を起こしていることがあるのでご自分でマッサージをしたり、ストレッチをするとかえって悪化させてしまいます。 また、首を温めると炎症を悪化させてしまうので良くありません。 痛めた直後は患部を冷やして、痛みがひいてからは温めるのが効果的です。 しかし、その見極めはなかなか難しく、早く治すためにはきちんとした治療を受けることが大切です。 寝違えを訴える方を診察すると、ほとんどの方が体のバランスに乱れが生じています。 寝違えの治療だけでなく、体のバランスを整えることで寝違えの防止に繋がります。 整体・カイロプラクティック・骨盤矯正・耳つぼダイエット・鍼灸は川口市の整体院・リフレッシュハウスIUGへ! http://refreshhouse-iug.com/]]>

過敏性腸症候群の治療

岩田院長 2010年02月25日 カテゴリー: ブログ

過敏性腸症候群は腸の問題だけでなく、不安やストレスの影響も受けます。 朝出勤途中の電車の中で突然お腹が痛くなり、途中下車してトイレに駆け込んだという経験があると、また同じようなことが起こるのではないかと不安になり、症状をくり返すことがあります。 なぜストレスと胃腸が関係しているかというと、自律神経の働きなのです。 人によってストレスになる情報が脳に入ってくると脳の視床下部が反応して適切な指令が送れなくなって内臓の働きが乱れます。 ストレスによる反応は胃腸だけでなく、心臓や肺など様々な場所に働きます。 鍼灸治療は自律神経の乱れを整えることで胃腸の働きを正常に戻します。 そして同時に精神をリラックス働きもあります。 精神的なストレスも過敏性腸症候群に密接に関っているので鍼灸治療は心と体の両面に働き、内臓機能の乱れを整えます。 整体・カイロプラクティック・骨盤矯正・耳つぼダイエット・鍼灸は川口市の整体院・リフレッシュハウスIUGへ! http://refreshhouse-iug.com/]]>

帯状疱疹に鍼治療が効く

岩田院長 2010年02月24日 カテゴリー: ブログ

多くの場合は左右どちらかの胸から背中にかけての部分に多く、頭や首、顔や手足に現れることもあります。 湿疹が出ると服がその部分に触れるだけでも痛みが出ます。 症状が長引くと神経組織が破壊されて湿疹が治まった後も痛みが残ることがあります。 また、左の胸(心臓側)に湿疹ができると胸が苦しくなります。 早い段階から鍼治療を始め、また皮膚科の治療と継続しながら治療をすれば治りも早く、悪化を防ぐことができて湿疹が治まった後も痛みを残しません。 辛い症状やどこへ行っても良くならない方は是非ご相談ください! 整体・カイロプラクティック・骨盤矯正・耳つぼダイエット・鍼灸は川口市の整体院・リフレッシュハウスIUGへ! http://refreshhouse-iug.com/]]>

疲れは体の警報です

岩田院長 2010年02月23日 カテゴリー: ブログ

疲れは体のだるさ、頭痛、体のコリ、目のかすみや不眠、動悸、耳鳴りや微熱、イライラなど様々な症状となって現れます。 最近疲れが溜まってきたなと自覚するようになったら、慢性化して悪化する前に定期的に治療しましょう。 整体・カイロプラクティック・骨盤矯正・耳つぼダイエット・鍼灸は川口市の整体院・リフレッシュハウスIUGへ! http://refreshhouse-iug.com/]]>

花粉症には鍼治療が良く効く

岩田院長 2010年02月22日 カテゴリー: ブログ

花粉症は花粉が体内に取り込まれ、それを体内の免疫系が異物ととらえて除去しようと鼻水や涙を分泌したり、くしゃみをしたりしてアレルギー反応を起こします。 花粉症はある年に突然発症するように思えますが、体内では花粉症に対するアレルギー反応の準備が進んでいて許容量を越えるとコップから水が溢れるように発症します。 花粉症の方はもちろん、花粉症ではない方も予防のためにマスク、うがいは欠かせません。 また、衣服はすべすべした綿かポリエステルなどの化学繊維のものは花粉が付きにくいのでおススメです。 また、顔と頭は表面に露出しているので花粉が付きやすいので帽子などをかぶったり、洗顔をして花粉を落としましょう。 花粉症の治療には、鍼治療がとても良く効くのでこの時期から治療に来られる方が多くなります。 特に症状が起こり始めた初期は、まだ炎症が進んでいないのでこの時期から治療を開始すると進行を止め、重症になるのを防ぐことができます。 当院では花粉症が鍼治療によって改善した例を患者さまの声としてご紹介しています。

患者さまの声1

47歳 女性 ‐長年の腰痛・花粉症・貧血から解放された症例‐

日頃ヒールを履いて立ち仕事をしている私は、若い時からの腰痛持ち・・・ ある日家で洗濯物をたたんで立ち上がろうとすると全く動けず・・・ 初めて経験する激しい腰の痛み、這うようにして先生の所にお世話になったのが昨年の2月です。 感謝> 鍼と整体、マッサージで治療していただき、三日後には痛みも治まり、なんと一週間後には仕事に復帰することができました。 その後も定期的に通院しています。 こちらの先生はその時の私の体の状態に合わせ腰・首・肩・足といろいろな施術をして下さいます。 当日はぐっすりよく眠れ、朝はスッキリ目覚めることができます。 今年の春先、ちょうど治療の日、花粉症の症状がひどく、辛いことを話しますと「ついでにやってあげる」とおっしゃり顔に鍼を打ってもらい、ツボのマッサージもしていただきました。 治療中にだんだん鼻が楽になり、帰る頃にはもうスッキリとしていました。 (家に帰って鏡を見ると、顔がリフトアップして若返っていたのでなおビックリ!) また先生は、普段の生活に取り入れると良い健康法もいろいろ教えて下さいます。 その一つが毎日の半身浴です。 半年くらいたった頃には、少しずつ汗もかけるようになり、長年低体温で、35度代だった体温が今では36度代になりました。(冷えは万病の元と言いますものネ) そしていつの間にか長年の低血圧が正常値になり、また春になると必ず体調をくずして貧血で倒れるのですが、今年はまだ一度も起きていません。 健康に自信をなくし始めた頃先生と出会い、定期的に治療を続けていった結果なのだと改めて先生には感謝の気持ちでいっぱいです。 これからもずっと健康で、元気に毎日過ごせますよう先生、どうぞよろしくお願いします。

患者さまの声2

28歳 男性 ‐花粉症の症例‐

私は以前からずっと花粉症に悩まされていました。 営業職という部分から外回りが多かったので、いつも花粉の季節はすごく苦手でした。 そんな中で知ったのがリフレッシュハウスIUGです。 最初は、花粉症は薬でしか治らないものだと思っていました。 なので、自分としては最初は正直疑っていました。 けれど実際先生に鍼を初めて治療してもらったのですが、そのあと驚くことに、花粉症がピタッと止まったのです。 鍼自体がはじめての経験で、怖い部分もあったのですが、全然痛くも無く、こんな素晴らしい治療方法があったのかと思いました。 また先生も色んな相談に気軽に乗ってくれたので、安心することができました。 施術してもらってから、1年が経ち、また花粉症の季節がやってきました。 けれども、今年は最初から花粉症は出ていません。 なので、営業活動も以前より積極的に行なうことができています。   整体・カイロプラクティック・骨盤矯正・耳つぼダイエット・鍼灸は川口市の整体院・リフレッシュハウスIUGへ! http://refreshhouse-iug.com/]]>

TOPへ