帯状疱疹という病名を聞いたことはありますか?

水痘帯状疱疹ウィルスに感染し、
水ぼうそうにかかったことのある方が、
水ぼうそうが治った後もウィルスが体の中に潜み、

加齢、ストレス、病気や疲労で免疫力が低下して
体の抵抗力が下がると再び活動を始めて

体に湿疹が出始めて皮膚に痛みを生じます。
湿疹が出る前はピリピリしたり、チクチクした痛みから始まります。

 

多くの場合は左右どちらかの胸から背中にかけての部分に
多く、頭や首、顔や手足に現れることもあります。

湿疹が出ると服がその部分に触れるだけでも痛みが
出ます。
症状が長引くと神経組織が破壊されて湿疹が治まった後も
痛みが残ることがあります。

また、左の胸(心臓側)に湿疹ができると胸が苦しくなります。

早い段階から鍼治療を始め、また皮膚科の治療と継続しながら
治療をすれば治りも早く、悪化を防ぐことができて
湿疹が治まった後も痛みを残しません。

辛い症状やどこへ行っても良くならない方は是非ご相談ください!

整体・カイロプラクティック・骨盤矯正・耳つぼダイエット・鍼灸は

川口市の整体院・リフレッシュハウスIUGへ!

http://www.iug.jp/