その他にも良く噛むことで胃腸の消化が良くなって負担をかけません。 良く噛む効果は他にも様々な効果があります。

リラックス効果

緊張すると交感神経が優位になり、口の中がカラカラになります。 リラックスした状態になると副交感神経が優位になって唾液が分泌されます。 良く噛むと唾液がたくさん出て副交感神経が優位に働きリラックスしてきます。

免疫力が高まる

先ほどお話ししたように、良く噛むと副交感神経が優位に働くので、白血球の中にあるリンパ球の数が増えて 免疫力が高まります。 また、良く噛むとノルアドレナリンが分泌され全身の細胞の活動が活発化します。 その結果体温が上昇するので、結果的に免疫力も上がります。

虫歯を予防する

良く噛むと出てくる唾液には虫歯を予防する成分が含まれています。 溶けたエナメル質を再石灰化する働きがあります。

脳が活発になる

噛む筋肉の咀嚼筋と脳は近いので、噛むと脳の血流が促進されます。 寝不足で眠い時は朝食を摂ると頭が目覚めます。 良く噛むことで脳の機能が向上し、記憶力、集中力、判断力が高まります。

視力が向上する

咀嚼筋も眼の近くにあるので、良く噛むと眼の周囲の血行も良くなります。

ダイエット効果

良く噛んで食べると血糖値が早く上昇して脳の満腹中枢を刺激します。 そのため、20分くらいかけてゆっくり食べることで腹八分目で満腹感を感じることができます。 食べ過ぎることがなくなってくるのでダイエットに効果的です。

姿勢が良くなる

噛んでいる時は顎の筋肉だけでなく、首、胸、背中など多くの筋肉が連動して動いています。 体を支える筋肉が強くなり、姿勢も良くなります。 筋肉を良く使うので基礎代謝が上がります。

美容効果

良く噛むと頬の筋肉が鍛えられるのでシワやたるみを予防して若々しい肌を保ちます。 骨盤矯正・耳つぼダイエット・整体・カイロプラクティック・鍼灸は川口市の整体院・リフレッシュハウスIUGへ! http://refreshhouse-iug.com/]]>