http://www.asahi.com/health/news/TKY200912160121.html 今まで飲める方だと思っていても実は体質的に下戸という方はお酒を飲めない方が無理に飲もうとすると体を壊す元です。 元々お酒に強いか弱いかは遺伝子の違いと言われ、ネグロイド(黒人)やコーカソイド(白人)はお酒に強く、モンゴロイド(アジア人)は約半数程度があまりお酒に強くないかもしくは下戸とされています。 下戸の人が付き合いのためにお酒に強くなるために飲む訓練をするということがありますが、この性質は生涯変わることがないので訓練しても飲めるようにはなりません。 飲む機会が増えればそれだけ体内にアルコールが入るので、体を壊してしまうことがあります。 飲めない方は体調のために無理をしないように気をつけて楽しくお酒を飲みましょう。 整体・カイロプラクティック・骨盤矯正・耳つぼダイエット・鍼灸は川口市の整体院・リフレッシュハウスIUGへ! http://refreshhouse-iug.com/]]>