脳梗塞は動脈硬化と関連があります。 加齢とともに動脈硬化は進行しますが、肥満、高血圧、糖尿病、高脂血症などの生活習慣病が促進させます。 これらの生活習慣病のある方は、脳梗塞のリスクが高いので夏には十分に水分補給をしましょう。 特に血圧が高めの方は、血管に圧力がかかるために血管壁が傷つきやすかったり、厚くなったりするので動脈硬化が促進され、血流が悪くなります。 さらに脱水症状が加わると脳梗塞のリスクがさらに高まります。 そのために水分補給が大切になります 整体・耳つぼダイエット・骨盤矯正・カイロプラクティック・鍼灸は川口市の整体院・リフレッシュハウスIUGへ! http://refreshhouse-iug.com/]]>