特に疲れの原因として精神的なストレスが一番多いのではないかと感じます。 しかし、忙しい毎日の中でストレスをケアするのはなかなか難しい面もあるかもしれません。 毎日の疲れをその日のうちにうまく解消できないと次の日の朝、起きた時に疲れを感じて日々溜めこんでしまいます。 忙しい毎日の中でも疲れを溜めないようにするためには規則正しい生活がまず第一です。 人間は寝ている間に体の疲れ、傷ついた細胞を修復しています。 睡眠時間が十分でなかったり、不規則だったりすると十分細胞が修復されなかったり、生活リズムが崩れて疲れが溜まったままになります。 しっかりと最低6時間の睡眠時間を確保しましょう。 精神的なストレスの緩和には趣味に打ち込んだり、軽い運動をしたり、リフレッシュする時間が必要です。 そうは言っても、規則正しい生活や趣味の時間を作ったり実行するのは難しい時もあります。 夜テレビを見る時間を減らして睡眠時間に当てたり、入浴する時間にあてて体を温めて疲れを取るようにするなど無理をするとストレス解消をしているつもりが逆にストレスになってしまいますので、無理のないところから生活を改善していきましょう。 骨盤矯正・耳つぼダイエット・整体・カイロプラクティック・鍼灸は川口市の整体院・リフレッシュハウスIUGへ! http://refreshhouse-iug.com/]]>