冬は乾燥するだけでなく、気温が低くなるので体の毛細血管が収縮して血行が悪くなり、皮膚の栄養が不足しやすくなります。 乾燥しやすい肌の人は今の時期、保湿剤を使ったり、色々なことをされていると思います。 とくに冷え性体質の方は、毛細血管の血流が悪くなっている状態に、さらに空気が乾燥しているので皮膚が乾燥しやすい状態になります。 そうなると肌が荒れたり、痒くなったり、あかぎれを起こしやすくなります。 乾燥を防ぐために、毛細血管の血流を良くする事が大切です。 そのために、ぬるめのお風呂に入って体をしっかり温めたり、血行を良くするマッサージをすることが大切です。 整体・カイロプラクティック・骨盤矯正・耳つぼダイエット・鍼灸は川口市の整体院・リフレッシュハウスIUGへ! http://refreshhouse-iug.com/]]>