耳つぼダイエット・マッサージなら川口市の整体院・IUGへ 皆さんは無意識のうちに口を開けているということはありませんか? 良く口を開けている方は主に口を使って呼吸している方です。 鼻はマスクのように外部からの防御機能があり、鼻腔を通る際に加湿され、乾燥からも防ぎます。 鼻呼吸よりも口呼吸が増えるとウィルスや雑菌を口から直接取り込んでしまいます。 口で呼吸する原因として、花粉症などのアレルギーにより口で呼吸をする習慣がついてしまったり、食事の時によく噛まないことがあると言われています。 口呼吸を治すには意識をして鼻呼吸をするように心がけることです。 また、毎日の食事は良く噛むように心がけることも大切です。 良く噛むことで唾液が良く分泌され、胃腸で消化しやすくなり胃腸の調子が良くなります。 その結果として免疫力の向上につながります。 ]]>