人間の体内には一定の周期をもった様々な変化があり、それらは健康を保つ上でとても重要な働きです。 朝が来ると目が覚め、夜になると眠くなるのはこの生体リズムの影響です。 現在では夜遅くまで働く方や、夜更かしをする方が増えているので、この生体リズムが乱れている人が多いです。 この生体リズムが乱れると、ホルモンバランスが崩れたり、体が十分に休まらないために、過眠・不眠・うつなどの心の病気や身体の様々な不調となって現れます。   当院でこの生体リズムの乱れを治療する場合、やはり自律神経機能の調整とリラックスをはかります。 鍼を打っているとほとんどの患者さんが寝てしまいます。 これは鍼の精神を安定させる効果によりリラックスするためです。 不眠でお困りの方も当院で治療している間はぐっすりと眠られています。 整体・耳つぼダイエット・骨盤矯正・カイロプラクティック・鍼灸は川口市の整体院・リフレッシュハウスIUGへ! http://refreshhouse-iug.com/]]>