便秘でお腹が張っていると感じるのは便が腸内に長い間とどまっていることによって、腸内の悪玉菌が増殖してガスが発生するからです。 また、便秘になると肌が荒れたり、イライラすると良くいうのは元となるものに自律神経の働きが乱れがあります。 便秘をするから肌が荒れたりイライラするのではなく、元の原因が自律神経の乱れなのでそれにより腸の働きが悪くなって便秘になったり、皮膚の血行が悪くなって肌が荒れたりするのです。 この元となる自律神経の乱れを鍼灸や骨盤矯正などで整え、乱れた原因を探り、その原因を取り除くことで腸の働きが改善されて便秘が治るだけでなく、イライラや肌荒れ、不快感も解消され、病気になりにくい体へと体質が変わっていきます。 整体・鍼灸・カイロ・骨盤矯正・耳つぼダイエットは川口市の整体院・リフレッシュハウスIUGへ! http://refreshhouse-iug.com/]]>