耳つぼダイエット・整体・鍼灸なら川口市の整体院・IUGへ みなさんも良く高血圧が気になり定期的に計測している方もいらっしゃると思います。 血圧の正常値は 上(収縮血圧)が130mmHg未満 下(拡張期血圧)が85mmHg未満 と日本高血圧学会やWHO(世界保健機構)で決められています。 これらの基準は数年ごとに見直されていますが、年々低い数値に変わっています。 これは血圧は低ければ低いほど心臓病などのリスクが低いという考え方に基づきます。 血圧は一日の間でかなり上下します。睡眠中は低く、日中活動している時は高くなります。 そのため、市販の血圧計でご家庭で計測する際は 1日2回くらい、入浴後などは避けて心身ともにくつろいだ状態の時に毎日同じ時間に測りましょう。 来院される患者さんにも高血圧でお悩みの方が沢山いらっしゃいます。 高血圧は鍼灸や骨盤療法により改善している例が多くあります。 今まで降圧剤を長年服用していた方も徐々に放していき、全く服用しなくても血圧が正常値に戻った方々が多くいらっしゃいます。 当院HPの「患者さまの声」でもご紹介しています。是非ご覧ください。 ]]>