あなたの身体を根本からヘルシー&リフレッシュ

Blog

ブログ

コレステロールの働き3

refreshhouseiug 2009年04月30日 

Observing the mountains[/caption] 体内のコレステロールの残り7から8割(1500から2000?)は、身体の肝臓で糖質や脂質に含まれる脂肪酸を材料にして合成されます。 食事からコレステロールの摂取が多ければ、体内で合成される量が減らされてうまくバランスをとっています。 先日は善玉コレステロールと悪玉コレステロールのことをお話ししましたが、 善玉はHDLコレステロール、悪玉はLDLコレステロールと呼ばれます。 血液検査の際の目安は LDLコレステロール値 140mg/dl以上は注意 HDLコレステロール値  40mg/dl未満は注意 とされ、異常値になると動脈硬化などの予備軍となります。 しかし、健康な中高年の場合は総コレステロール値が少し高めの方が死亡率が低いという結果もあります。 検査値だけでは判断できないこともありますので、目安として食生活を見直したり、生活習慣の改善をするなど、健康管理に役立ててください。 整体・耳つぼダイエット・カイロプラクティック・骨盤矯正・鍼灸は川口市の整体院・リフレッシュハウスIUGへ! http://refreshhouse-iug.com/]]>

コレステロールの働き2

refreshhouseiug 2009年04月28日 

コレステロールの働き1

refreshhouseiug 2009年04月27日 

コレステロールは消火器で吸収された後全身に運ばれ、余ったコレステロールが肝臓に運ばれ、さらに胆汁酸の合成に使われます。 さらに余ったコレステロールは胆汁と一緒に排泄されます。 良く「善玉コレステロール」や「悪玉コレステロール」と言われますが、これは全身にコレステロールを運ぶ運搬方法の違いにあります。 善玉コレステロールは肝臓に戻されるまでコレステロールを運び続けますが、悪玉コレステロールは全身にコレステロールを運ぶところまでしか働きません。 善玉は往復便で、悪玉は片道便なのです。 悪玉が運んだコレステロールは回収されないので、酸化しやすく、動脈硬化の原因になってしまいます。 整体・耳つぼダイエット・カイロプラクティック・骨盤矯正・鍼灸は川口市の整体院・リフレッシュハウスIUGへ! http://refreshhouse-iug.com/]]>

肩こりの様々な原因

refreshhouseiug 2009年04月25日 

また、虫歯や更年期障害などが引き金となったり、不安・イライラなど、心のストレスが長く続くと、肩こりの誘発原因になるといわれています。 さらに、ビタミンB群や、抹消血管の血流を良くするビタミンEなどのビタミン群の不足も一因となります。 そして首・肩の筋肉が緊張し、血行が悪くなると、酸素や栄養供給が不足したり、疲労物質が蓄積するなどして、肩こりが生じます。 また、首や肩だけでなく、腰や股関節、脊椎のゆがみや筋肉のこわばりも肩こりを誘発することがあります。 身体はすべてが関連して機能しているので、首や肩周りだけでなく、一見関係のないように見えるところでも、関係していることが多いのです。 整体・カイロプラクティック・耳つぼダイエット・鍼灸・骨盤矯正は川口市の整体院・リフレッシュハウスIUGへ! http://refreshhouse-iug.com/]]>

鍼灸治療とアロマテラピー

refreshhouseiug 2009年04月24日 

アロマテラピーは香りの種類によって様々な効能がありますが、好きな香りに包まれると自律神経が安定して、気持ちがリラックスします。 特に心の悩みを抱えて来院される方に対してアロマはとても効果があります。 当院ではお一人お一人のその時の心と体の状況でに適したアロマオイルを用いて、鍼によって自律神経機能を調整しながら治療します。 鍼治療とアロマテラピーを併用することで、より精神を安定させ、心がリフレッシュすることで体の緊張も解けていきます。 整体・カイロプラクティック・耳つぼダイエット・鍼灸・骨盤矯正は川口市の整体院・リフレッシュハウスIUGへ! http://refreshhouse-iug.com/]]>

胃腸は根っこです

refreshhouseiug 2009年04月23日 

人間の免疫の大部分は胃腸で働きます。 また、栄養や水分を吸収し、身体を支えています。 胃腸の機能がうまく働かなくなると、消化器系の疾患だけでなく、様々な体の不調や病気のもとになります。 植物も、周りをアスファルトで固められたり、人の足で踏み固めると水も空気もうまく吸収できずにだんだん弱まっていきます。 人間の体の根っこに当たる胃腸が元気だと、身体も、心も元気になります。 弱った胃腸の働きを活発にするには、股関節の歪みを調整して骨盤内の臓器の位置を正しく調整したり、鍼灸治療で血流やリンパ液の循環を改善することが効果的です。 お腹の調子が優れない、最近身体が疲れやすいと感じたら、是非一度ご相談ください! 身体が軽くなり、身も心も元気になりますよ!   整体・カイロプラクティック・耳つぼダイエット・骨盤矯正・鍼灸は川口市の整体院・リフレッシュハウスIUGへ! http://refreshhouse-iug.com/]]>

天気のいい日は日光浴をしましょう!

refreshhouseiug 2009年04月22日 

また、日光に当たるとビタミンDが体内で生成されます。 ビタミンDは丈夫で健康な骨を作るためには欠かせません。 ビタミンDが不足すると、骨がもろくなるなど、身体に良くありません。 1日10分ほどで十分効果があるそうなので、紫外線対策を十分に行って、公園など自然の多いところを日光浴をしながら散歩をすると気持ちもリラックスできますよ。 整体・耳つぼダイエット・カイロプラクティック・骨盤矯正・鍼灸は川口市の整体院・リフレッシュハウスIUGへ! http://refreshhouse-iug.com/]]>

心の健康は体の健康

refreshhouseiug 2009年04月21日 

東洋医学と西洋医学の違いの一つは気力、メンタルな部分も非常に重要としてとらえるところにあります。 東洋医学では人体の活動を司る要素として「気」「血」「水」の3つがあると言います。 「血」は血液、「水」は血液以外の体液のことで、「気」は気力を表します。 この3要素がバランスを保ち、健康が維持されるとします。   そのために、気によって血と水を滞りなく循環させて健康を保つと考えます。 気は免疫力と心の状態を表していると言えます。 血、水を滞りなく循環させて健康を保つには、

  • ストレスをため込まない
  • 食生活に気を付ける
  • 十分な睡眠をとる
  • 身体を冷やさない
  • 適度な運動をする
  • 規則正しい生活をする
といったことが求められることになります。 ストレスを溜めないように、アロマテラピーや温泉に入ったり心と体をリラックスさせることも有効ですが、適度な運動とバランスのとれた食事は必要不可欠です。 身体の健康だけでなく、心の健康と免疫力の活性化を促すことにつながります。 整体・カイロプラクティック・耳つぼダイエット・骨盤矯正・鍼灸は川口市の整体院・リフレッシュハウスIUGへ! http://refreshhouse-iug.com/]]>

ぎっくり腰には鍼が効く

refreshhouseiug 2009年04月20日 

一言にぎっくり腰と言っても、人によって傷める場所は違います。

傷めやすい場所

1.仙腸関節の損傷(捻挫)

この場合は、腰というよりも殿部(尻えくぼができるあたり)が痛みます。 また、背筋や太ももの後ろ側やふくらはぎが痛んだり、しびれたりします。

2.腰椎の損傷

骨盤の上にある腰椎が損傷して腰の中心部が痛みます。 これらがよく起こりやすいぎっくり腰になります。 ぎっくり腰になってしまったら、無理をすればかえって悪化します。 当院でも良く急患でぎっくり腰の方が来院されます。 中には自力で当院(2階にあります)まで来られずに背負われて来院される方もいらっしゃいます。 しかし、鍼灸治療をするとみなさん歩いて、自力で帰れるほど回復されます。 1回の施術でかなり痛みが解消され、さらに数回治療すると痛むことなく、普通に生活できるまでに回復します。 整体・鍼灸・カイロプラクティック・耳つぼダイエット・骨盤矯正は川口市の整体院・リフレッシュハウスIUGへ! http://refreshhouse-iug.com/]]>

メニエール病が鍼で改善する理由

refreshhouseiug 2009年04月18日 

耳の内耳は、骨と膜の二重構造になり、耳の膜の中はリンパ液で満たされています。 このリンパ液の調節が乱れて過剰に分泌されると神経を圧迫してめまい、耳鳴り、難聴など様々な症状となって現れます。   内耳は音を感じたり、位置感覚や平衡感覚を感じたり、様々な器官がリンパ液でつながっているため、様々な症状が現れます。 突然周囲がぐるぐると回転するような激しいめまい(回転性めまい)に襲われたり、吐き気や嘔吐を伴うこともあります。 めまいの発作時には耳の閉そく感、圧迫感などを感じ、めまいを繰り返すうちに耳鳴りや難聴を伴いしだいに発作時以外でも症状が残るようになります。   メニエール病は早い段階から治療すればするほど回復も早くなります。 もし、メニエール病と診断されたら、鍼による治療により、乱れたリンパ液の調節機能を整え、疲労の蓄積などの根本的な原因の治療を行うことで回復します。   耳、内耳に限局した治療法よりも、根本となるストレスの蓄積と、それにより乱れた自律神経機能を整えることが大切です。 なぜならば、疲労の蓄積こそがメニエール病に限らず、あらゆる病気の原因となるからで、この、根本的な治療法こそが東洋医学の治療法です。   整体・耳つぼダイエット・カイロプラクティック・骨盤矯正・鍼灸は川口市の整体院・リフレッシュハウスIUGへ! http://refreshhouse-iug.com/]]>

TOPへ