また、身体の中で大事な内臓や頭部(脳)に血液を優先して循環させるので、手足は後回しになります。 その結果、手足が冷えるようになります。 眠る時は体温が高くなります。 しかし、手足が冷えているとなかなか眠れなくなります。 血液を手足の抹消まで行き渡らせる一つの方法には、お腹を温めることがあります。 お腹(内臓)が温まってくると、手足にまで十分に血液が巡ります。 また、運動をすることでも体の筋肉が収縮して全身に血液が巡ります。 寝る前に軽く運動することも快適に眠る方法の一つです。 整体・カイロプラクティック・鍼灸・骨盤矯正・耳つぼダイエットは川口市の整体院・リフレッシュハウスIUGへ! http://refreshhouse-iug.com/]]>